自転車防犯登録

◆防犯登録の手続き

●防犯登録をするためには

<自転車を買ったらその場で登録>

自転車を購入したら、防犯登録をしましょう。
登録指定店であれば、防犯登録が受けられます。
赤い看板「自転車防犯登録所」(以下防犯登録所という)を掲げているお店
が登録指定店の目印です。
また、警察署内の防犯協会、交番、駐在所でも防犯登録ができます。

防犯登録指定店の看板
自転車防犯登録所

防犯登録業務を行う販売店です。

 

<店頭で購入していない場合>
※通販やインターネットで購入

警察署内の防犯協会、交番、駐在所へ保証書と共に自転車を持参し
防犯登録の手続きを行ってください。

<登録料>

防犯登録をするためには、1台につき登録料600円が必要です。

<登 録>

所有者の住所・氏名や自転車の特徴等を記載した「登録カード」を作成し、「防犯登録証(シール)」を自転車の車体に貼付し、登録カードを差し上げます。
登録カードは、盗難に遭った場合や登録を抹消する時に、又は自転車を人に譲る時に必要になりますので大切に保管してください。
登録の有効期限は10年です。

防犯登録証(シール


防犯登録証(ステッカー)

 

所 有 者 用 控 の 登 録 カ ー ド
(表) (裏)
登録カード(表) 登録カード(裏)

上の見本をクリックすると、大きい画像を表示します。